« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

つま先Ver3

つま先Ver3
つま先Ver3
練習会で調整してみたつま先Ver3。
つま先が長すぎると感じて、作り直ししてみたのだけれど~

つま先Ver3
曲げた時の角度が不十分になる事が判明して、Ver2へ戻す事に決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

骨盤の作製

骨盤の作製
骨盤の作製
人体骨格と姉ロボを参考に、骨盤を作製。
一部はロボゼロの部品を流用してみる。

骨盤の作製
人体観察の結果、足首と脚の付け根は、ほぼ同位置と判断して並べたら、フトモモ部分の長さ不足は2cmと判断。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

フトモモVer2と膝C

フトモモVer2と膝C
名前の通り、脹ら脛より太いフトモモ。脹ら脛がサーボ幅しかないのに対し、フトモモは5mm位太い。
脹ら脛と違い、フトモモは膝関節にサーボが入っているのだが、ツインサーボの関係上、膝サーボに10kgのトルクがかかるので、過重軽減の為にフリーホーン側をネジによる回転関節にしてある。

フトモモVer2と膝C
フトモモVer2と膝C

さてさて、膝を動かすツインサーボの連結を終え、動かしてみると、遊びの問題はあるが、動きも形も、そこそこの出来上がり。
形状も親バカながら、自画自賛。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

フトモモVer2と膝B

フトモモVer2と膝B
膝の中は空洞。その為に、強度が低い、ニクヌキ出来ない軽量化出来ない。

フトモモVer2と膝B

膝の関節は、人間に似せて、斜めに接続。角度は10度にしてみました。

フトモモVer2と膝B
正座モード。スネの他にフトモモの中にも回転関節が。これで多才なポージングが可能。
ここまででサーボ8個使用。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フトモモVer2と膝A

フトモモVer2と膝A

フトモモVer1とVer2の比較。かなりスッキリ!
フトモモVer2と膝A

数ミリの違いだが~思い切って作り直し中。

フトモモVer2と膝A
サーボを入れ、膝も作って仮組みした伸脚。フトモモの長さは、まだ半分。

フトモモVer2と膝A
曲げた感じも、まぁまぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

フトモモVer1

フトモモVer1
フトモモVer1
フトモモVer1
フトモモVer1
まずフトモモの片方を作成中。切り出し、曲げて、削って、穴を開ける。
曲げ伸ばし状態をシュミレーション。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

両足

両足
両足
勢いに任せて両足作成中!
微調整も行いつつ、感じたのは、爪先を大きく作りすぎた。改修決定~
でも、後回しにして、膝の設計を先行させるかぁ~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

足首ほぼ完

足首ほぼ完
足首ほぼ完
足首ほぼ完
足首ほぼ完
モーゼの十戒二項に反するロボットビルダー。月に御座すであろう創造主は、いつ頃、示されるのか(爆)

さてさて、やっと次女の足首が形に成ってきた。動きも良さそう。
もう少し整形が必要だが、駆動系だけで、ここまで人体に酷似出来た事に、パパは満足(笑)
次は爪先

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »